仕事内容

 活動エリアは神奈川県、 静岡県。大 規模な災害が発生した際には全国の被災地へ長期間出張(2,3か月)があります。あと、当社の横浜本社と静岡支部の異動転勤の可能性が あります。

入社後は鑑定人助手として先輩について現場に同行します。建築士、施工管理技士、建築積算士といった専門資格 を持って いる先輩が、あなたにしっかり丁寧に知識と技術を伝授します。業務を少しずつ覚えていただきますので未経験の方、全く知識のない方でも心配ありません。

並行して「3級損害保険登録鑑定人」の勉強をし、資格取得にチャレンジしていただきます。資格を取得した際には費用を会 社で負担いたします。


業務案内

業務案内

事故や災害により被害を受けた家屋やビル、塀などの建物の損害調査を行います。

自然災害の発生が増えている昨今では、大変に社会的意義のある業務です。

 

仕事の大まかな流れは以下の通りになります。

ž   損害保険会社から調査依頼を頂く。

ž   (調査対象者との日程調整は基本的に別の部署で行います)

ž   調査対象先へ訪問し(※社有車使用です)、実地の確認と被害者との 面談の中で被害を確認する。

ž   社内に戻り、被害額の算定や鑑定書作成など、事務作業を行う。

ž   損害保険会社へ損害金額を提出する。


必要なPCスキル

資格取得者でなくても、建築の知識と経 験のある方は歓迎いたします。

基本的なWordExcelの知識



前のページへ
トップページ